プロフィール

follow hibikaiseikun at http://twitter.com

Author:kaiseikun
Seasaaより引っ越し中です。

最近の記事
ブログ内検索
www.flickr.com
カテゴリー
リンク
4Tra

フィードメーター

人気ブログランキング - 日々快晴
ブロとも申請フォーム
フリーエリア2

Hotels
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
自転車でぶらぶら,豊国廟などへ

070728 朝からぶらぶら

 まずは,二条陣屋(小川家住宅)平楽寺書店

先斗町 先斗町建仁寺 

神事用水清祓神事用水清祓の儀式に遭遇。御輿を洗うための水だそうです。

八坂の五重塔(坂はかなりしんどい)

 

 

 

 

 

 

Hokoku shrine 豊国廟 豊国廟も死にそうな石段が続きます。やっと上っても,眺望もそれほどよくないので,一度でいいです。

 

 ここまでで,足はがくがく。京都国立博物館が入場無料(平常展示のみ)だったので少し涼んでみようと中に入ったら,今までわからなかったが判明。日本で呉州赤絵(呉須赤絵)とよばれる中国製のやや粗雑な輸出用の五彩磁器で,呉州手(呉須手)の磁器は、茶道具や高級食器として桃山末~江戸初期に大量にもたらされました。見込みには、中心に麒麟と通称されるひざまずいた獅子、そのまわりに日月・草花・奇岩が描かれています。その外側には四方に窓をもうけて花鳥などを描き、窓の外には金彩された赤玉が配され、その余白を四方襷文や魚鱗文でうめています。高台には融着を防ぐための砂目がついています。

 ちなみに京博の無料入館日は,毎月の第2・第4土曜日/敬老の日(平常展示のみ)だそうです。

Kyoto National Museum 京都国立博物館

 豊国神社の国宝唐門で〆。

スポンサーサイト


遺跡・文化財 | 【2007-07-28(Sat) 04:29:03】
Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

自転車博物館自転車博物館(じてんしゃはくぶつかん)は、堺市にある自転車に関する博物館。正式名称は「自転車博物館サイクルセンター」。開館は1992年4月。自転車部品メーカーの(株)シマノが設立した財団法人シマノ・サイクル開発センターが管理。(株)シマノの本社が
【2007-08-01 Wed 09:35:14】 | 自転車を探るサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。